ひみつ基地

基地の近況と予防注射のはなし。

  • LINEで送る

昨日、基地のお手伝いに行ってきました~。

子猫のパルボ感染はまだ終結していませんが、基地に残っている猫さんたちはみんな元気で、いつも通り色々ないたずらをやらかしてくれていました(^_^;

キャットフードの袋の上でオシッコしたの、誰だ~~~Σ(゜Д゜)!?

物資の状況は、

●ワイドサイズのペットシートが底をついています(レギュラーは大量に在庫あり)。

●ウエスもそろそろ足りなくなりそうです。

●手袋はS・Mサイズを2箱ずついただきました。引き続き募集中です!!

●使い捨てエプロンは1箱いただきました。

●広告・新聞はもう少し大丈夫そうです。

今現在、一番の問題は洗濯物が乾かないことですが、こればっかりは仕方がない…。

もう1週間ぐらいで梅雨明けと聞いていますので、天気予報を信じて待つしかありません。

ところで、猫を飼っている皆さん、予防注射は定期的に行えていますか??

メインブログに書かれているように、パルボウイルス感染症は予防注射によって防ぐことのできる病気です。

注射をするのがかわいそう、副作用が心配など迷う理由は色々あると思いますが、どんなに飼い主さんが気を付けていたとしても、感染の機会を完全になくすことはできません。

庭を通る野良猫さん、宅急便を届けに来たお兄さん、たまたま遊びに来た猫好きのお友だち。

全てが感染の原因になり得ます。

私自身、予防注射を受けさせることに全くの不安がないわけではありません。

ただ、こういう活動を続けている以上(自分の家の猫さえ幸せならいい、とは割りきれません)、安全を守る上ではやむを得ないことだと思っているし、年1回の健康診断を兼ねて、病院には必ず連れていくようにしています。

ちなみに最近では「予防注射は毎年でなくてもいい」という論文も発表されているようです。

毎年はちょっと…という方は、かかりつけ獣医さんに相談をしてみて下さい。

…ということで、我が家で唯一予防注射をできていなかったノラネコ母さんも、このたび予防注射デビューをしてきました☆

過去2度の捕獲では必ず誰かがボロボロにされていましたが(1回目わたくし、2回目獣医さん)、今回は流血事件なしで無事に搬送できました(^_^;

↑ 安静のためケージに入れられ不機嫌なノラネコ母さん

1日も早く皆さまに「基地解放!!」のお知らせができるよう、頑張ります!!

イベント情報 スケジュールのご案内


・2019年04月06日 BS朝日 フレッシュフェイス にて放送されます
・2019年04月21日 ニャンキー集会〜猫の家族さがし〜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • LINEで送る

コメントを残す

*